2009 / 10
≪ 2009 / 09 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2009 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いかがお過ごしでしょうか?
今日 10/31は「ガス記念日」で「ハロウィン」です。「バス・ガス爆発、バス・がっ …」舌噛んで血だら真っ赤です。へヴィメタのハロウィンではありません。ジャック・オーランタンのほうです。

リーダーは「激しいの」と「しっとりの」とバンドをやっていました…というより今のように固定されたメンバーではなく、やりたい音楽にあった人選でバンドをしていたようです。りょうちゃんや富ちゃんはしっとり系バンド活動のボーカルです。ベースのいなくなったクレイジートレインはしっとり系の毒ゴンを迎えて活動を再開したわけです。激しいのとしっとりを合体させて動き始めたわけです。富ちゃんと、たか師匠はゴスペル繋がりで、勿体なくも師匠をコーラスとして迎えるわけです。バンド名もいつの間にやら「クレイジートレイン」が紛らわしい(似た名前が出たため)ということになり「Dr.6」になりました。
「キーボードがいれば音楽の幅が広がるなぁ…ジャーニーやりてーなぁ」と言って1年位で、これまたリーダーの巧妙な罠にはまって「くにたちアッサミー」が入獄。毒ゴンは天才なので本業バンドのほか引く手あまた…超多忙でした。「アメリカ西海岸で一番うまい」と自称してた外国人ベーシストが入りそうになりましたが、聴いてみたらとんだ「吹かし野郎」だったらしく御話の外。…そんな時、最年長天才ギタリスト itoさんをこれまた勿体なくもベースとしてお迎えすることになりました。ハセ様もバンドマネージャーに就任、地濃さんをエグゼクティブ技術顧問にお迎えしました。おぉ、現在の布陣となったわけです。気がつけば大所帯、そのうち米米クラブみたいに「モッサリ・いっぺ」になるんじゃねぇのか?
普段は独裁者キャラに包まれているリーダーは実は「そういう人」ではありません。これだけの人数の大人がついて行くということは、その全体を調整して一つの方向に持って行くということは…言わずもがなです。アグレッシブ、パワフル、そして繊細なのです。
練習は楽しいんです。みんなで「あ~じゃねぇ、こ~じゃねぇ」ってバカ言って、それでもちゃんと曲が出来上がると嬉しんです。私はやってる時そんな余裕はねぇ~ですけどね

なんか最後は駆け足っぽくなってますがDr.6はこれからです。皆様方のご支援を賜り長くいつまでも続けられたらとメンバーみんが思っていると…思ってるは俺だけ?
御愛顧のほど宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

いかがお過ごしでしょうか?
今日 10/30は「香りの記念日」です。どんな香りなのでしょう?私 以前から頭と口は悪いのですが、目と鼻は良い方です。目はサバンナで暮らす人達に近く、コンクリートジャングルで暮らす現代人の倍から3倍。鼻は私の勤務している会社の今は亡き創業者に「君は警察犬になれるね」と言われたほどです。「香り」は良い物、「匂い」は悪者っぽい感じがします。俺は…後者だな。

(番外編 「古町音楽祭」)
天井さんは御友人が亡くなり、その方や残された御家族への思いを楽曲にしたのです。「空から」です。その曲を古町音楽祭の出場審査に応募することになりました。そんで…

天井さん  「こうじ、お前歌え。」

ひげ    「…? はぁ ? なんで?」

天井さん  「いいんだわや。歌え。」

ということになってしまいました。天井さんの家に行って歌の説明を聞いたり、応募用のデモ作成でyoneスタにも行きました。夜11:00集合だったのですが私は寝てしまい、遅刻してしまい御迷惑をお掛けしました。私は「一次審査で落ちるろ…」と高を括っていました。何故なら古町音楽祭の主旨として、まず「古町商店街の活性化」それと「次代を担う新人の発掘」…

「俺、五泉だしなぁ。今は古町行かねしなぁ、カミーノとかダイチクザとか懐かしいぜ…それにちっとも若くねぇし…こりゃ落ちるぜ

この時点でからんでいる3人全員が「おっさん」でした。天井さん、yone様、いちばん若いのが私(当時ギリで30代)…審査基準に照らせば書類で失格です。写真なんか載せようものなら犯罪かも…
ところが何を勘違いしたのか「1次審査合格」となり古町商店街でおこなわれる本選出場となってしまいました。

「まじ  どうなってっかんでぇ~

デモはyone様の手によるものです。当然重厚に且つ本格的に仕上がっていました。「愛しのレイラ」を彷彿させるスライドギターが入ったりしてバンドスタイルに編曲してありました…誤算でした。
メンバー探しが始まり、「天井さん(AG、BH)」「yone様(Key)」に「はがさん(Dr)」「キム(B)」「天井お兄ちゃん(せがれ、EG)」が急遽招集されました…お兄ちゃん以外はやはり「おっさん」でした。練習が始まり、御家族が聞きに来たりしました。
朝一発歌ったような気がします(リハ?)…緊張しましたが人もパラパラで知らない人ばかりだしってことで無事終了。その後は暇でした。当日は「食の陣」もやってたので、すげぇ~高い(ボリすぎだって…)おにぎりと浜汁などを飲みました。それでも時間が有り余っていたので私はパチンコ屋に入ってボロボロに負けました。本番は人もいっぱいて超緊張!入りを間違ったりで御迷惑をお掛けしました。ごめんなさい。その時の写真が五泉JAMのホームページにあるやつです。
他は皆さん若い人達で、まさに審査基準に適した方々でした。グランプリは水原の「杏ちゃん親子」でした。とっても上手で良い曲でした。
 
審査発表は帰り支度をして「どうせ入りっこねぇ~から帰りましょうて」とか言ってました。当初決められていた賞の発表も終わり「はいはい、帰ぇろうぜ」となった時、

「もう一つ賞がございます。審査員特別賞、「空から」!」

「…

良い曲だと思います。でも将来性が強烈なマイナスでしたので…私のひげ面が怖かったのか、yone様の「切れ長な流し目」が怖かったのか、おっさんばかりで気の毒だったのか…とりあえず、明らかに「今買ってきました」的大阪屋の菓子折りを副賞とし

古町音楽祭 審査員特別賞  「空から」

となりました。
…いやぁ~いがったって。天井さんの曲も肩書きついたし、「おっさん」ばっかりで新潟くんだりまで行って「スカ」だったらカッコ悪~りし…まさに「肩の荷が下りた」でした。パチンコで負けた「物悲しさ」と「虚無感」が私の歌を一段昇華させたことは疑いようがありません。

いかがお過ごしでしょうか?
今日 10/29は「ホームビデオ記念日」です。我が家でも子供達の運動会や発表会などで奥さんがビデオを撮っています。運動会などは子供を探したり、足場を確保したり、走っているのを追いかけたりで画面がグラグラして見てると

「…オゥェッ

となります…と書くと奥さんが怒るかもしれないので…清々しいです。


留守の間にすっかり「模様替え」になってまして違うところに飛んじゃったかと不安になりましたが、何か「音楽やってます」的な感じ、「ステージで歌ってます」的な感じが相当恥ずかしいです。

(アンケートに多数返答を頂き、誠にありがとうございました。圧倒的多数を持ってこの「ネタ」を継続させて頂きます。御愛顧のほど宜しくお願い致します。)

さて新ベーシスト松っちゃん、相当のやり手でございましてリダーもご満悦。しかし2週間後に五泉JAMに出演することは聞かされておらず相当困惑。でも松っちゃんにしてみれば大事な取引先、無理を承知で、無理やり笑顔で

「はははぁ、解りました。

となりました。リーダーの仕組んだ巧妙な罠に絡め捕られた虫の如く、松っちゃんは練習を開始したのでした。
その頃はクリーム、ポリス、ツェッペリン、レインボー、ガンズ&ローゼズ…などいろいろ混じってました。ガンズの「Sweet Child of mine」などは一番いっぱい練習したにもかかわらず…

「なんかしっくりこんな…

リーダーの一声で無しになりました。確かにギター2本を1本で表現は厳しいです。誰か「イジー」役はいね~のかと思ったものです。
私はツェッペリンの「天国」が弾けずに大苦戦。弾くだけでも弾けないのに、そのうえ歌えと言われて超テンパリ。「歌えって言ったってあんな声出るわけね~べし」と気づいて更に困惑…

五泉JAMはボロボロになりながら何とか終了しました。打ち上げでは新たな問題が…
松っちゃんの「酒乱」が発覚。お仕事やら何やらで相当溜まっていたのでしょうが…その後、彼はどうやらお仕事の席で「おいた」をしでかしてしまったらしく、遠くに転勤という名の「左遷」。バンド脱退を余儀なくされてしまったのでした。
メンバーの突然の左遷により空中分解の危機に直面してしまった「クレイジートレイン」、どうなる

(10/28は居ねんです。なのでそのつもりで…)

いかがお過ごしでしょうか?
今日 10/28は「速記記念日」です。そんな技が身につけられたらどんなに良いでしょう。早いのも良いけど字がきれいな人には憧れちゃいますね。小学校の頃とかでぇ~てぇ~頭の良い女子は字が綺麗だったなぁ。いいなぁ…「みいさん」や「なりさわ」、元気かなぁ…

(続き)
そんなこんなでリーダーに「クレイジートレイン」加入を強引に(?)決められ、yoneスタで練習するようになりました。当初 リーダー(G)、博士(Dr)、Sさん(B)、ひげ(Vo)という何ともシンプルな構成でした。お互いのことを良く知らないので、会話は敬語を使いながらそれはそれは紳士的でした…あの日が来るまでは…
リーダー、博士はお医者様。Sさんは製薬会社の営業マンらしく、リダーに気を使いながら一生懸命でした。私は一人、カースト制度でいえば下層階級者で違う感じですし、洋楽ばかりで聴いたことのない曲を覚えるのに苦戦しておりました。3回目の練習の時だったでしょうか…yoneスタに時間前に行くと待合室に見知らぬ人がいました。(Mさんとしておきましょう)

ひげ     「(前の練習の人かな?)こんばんは、お疲れ様です。」

M      「お疲れ様です。」

その後、博士も来ました。

M       「Dr.6さんに言われて来ました。」

ひげ&博士 「???」

最後にリーダー到着。

ひげ&博士 「どうなってんですか?」

リーダー   「どうもこうもないですわ。Sはクビ。紹介しましょう新ベーシストのまっちゃんです。」

ひげ&博士 「え~

リーダーは本性を発揮し始めました…Sさんの実力が思うようでないと見るや、クビを即独断。すかさず別の製薬会社の営業を捕まえてしまいました。Sさんはクビになったことも知らず必死で練習しているのに…五泉JAMには綺麗な婚約者も連れて来ていたのに…ガンズ&ローゼズの曲を一生懸命練習していたのに…爽やかな二枚目だったのに…(ハッ 実はこれが原因か

ひげ      「(こいつ(もちろんリーダー)…やべぇ~奴かも… )」

ということで松っちゃん加入。再び練習が始まりました。
最近、飲むと博士と二人でシミジミ話すんです。

「俺達もいつクビになってもおかしくないですよね、Sさんみたいに…

この後、超強引且つアグレッシブ 天上天下唯我独尊なリーダーに引きずられていくわけです。

(まだ続けます? どっちがいいか御希望をコメントしてください。)

いかがお過ごしでしょうか?
今日 10/27は「二七のカブ」、そう「博打の日」…ではなく「読書の日」です。本、読んでますか?
私は影響されやすいタイプなので、本を読むとかなり感情移入してしまうタイプです。以前 浅田次郎の「壬生義士伝」と言う本を読んだあと、会津若松城に行って会津中将 松平容保公のお写真を見てむせび泣いたことがありました。まずかったのはその後仕事で鹿児島出身の方に会ってしまった事でした。和やかに談笑していましたが…

ひげ  「A様はどちらのお生まれなんですか?」

A    「鹿児島です。」

ひげ  「鹿児島!長渕 剛と一緒ですね…薩摩ですか…」

A    「そうなんですよ、長渕と一緒の薩摩なんですよ」

私の中には物語の情景がありありと蘇り、松平容保公のお写真が鮮やかに…

ひげ  「…ぉ、おのれ薩摩。いかに錦の御旗を頂こうとも、儀はそこもとらにはござらん。会津の方々の御無念、我が越後 河井殿の御無念いかばかりであったか・・・抜け!いざ尋常に勝負、勝負!」

…とは言いませんが完全に目が据わってしまい、いわゆる「怖い顔」になってしまったのです。「デビルアイ」さながら、私の「目力」全開!商談は異常終了になりました。反省。


(続き)
その後いろいろあって半年だか1年位は五泉JAMには出ませんでした。ですがBOBでの飲みは続いていました。いろんな人が来てたので飲んだり歌ったり笑ったりしてました。次に出たのがさくらんど会館の多目的ホール(小さい方)でやった時でした。あの時は山崎さまにサポートしてもらって…
あの時も緊張したんだぁ・・・素面だったから…飲めばいがったなぁ
このJAMのあとはキムに誘われて「クレイジートレイン」に加入する訳です。あっ、その前に古町音楽祭だったかな?

(ダラダラ行くぜ !! まだ続く)

いかがお過ごしでしょうか?
今日 10/26は「原子力の日」です。安全に事故のないようにお願い致します。

(続き)
BOBでの酔っぱらいペロンペロン歌を歌うようになってから松田さんに

「こうじ、おめぇ五泉JAM出れや。」

と言われました。

「いやぁ…松田さん、俺 恥ずかしっけ勘弁し下さい。」

「いいわや、出れや。」

「いやぃゃ…良い~悪~りは俺が決めるこどだねっかね。

「俺の言うこど聞げねってんか

「…もうその話はいいわんね、飲もうよ。」

酔っぱらい同士の話なので「とりとめも」ございません。そんなこんなで図書館でやった五泉JAMに出させられ(?)ました。なにせ人前で歌うなんて緊張には耐えられず、知ってる人はいないし不安で始まる前にナベちゃん(天才べーシスト)とBOBに行ってビール飲みました。

なべちゃん「…兄さん、そんなに飲んで大丈夫なん?

ひげ    「飲まずにいられるか!耐えられん!

ママ    「こうじ、大丈夫なんか?

ひげ    「なるようにしかなりませんよ! (緊張しすぎて、何故か半ギレ)」

完全に酔っぱらった状態で会場に戻り
「この酔っぱらいは誰なんだ?この状態で出るのか?ナメてんのか?大丈夫なのか?」
と皆様にご心配をかけつつ…寝てました。出番になっても真っ赤な顔でしっかりしないのでナベちゃんが一緒に出てくれました。コーラスと「指パッチン」をしてくれました。(なべちゃん、ありがとね)
長渕の曲をやりました…ってかそれしか出来ませから。緊張したなぁ…

こうして私は五泉JAMデビューステージを酔っぱらったまま終えたのでした。
御迷惑をお掛けしました。
(ナーバスなのでまだ続く)

いかがお過ごしでしょうか?
今日 10/24は「国連デー」です。国連です。話が大きすぎて良く分かりません。ごめんなさい。

初めて五泉JAMに出してもらってから5、6年が経ちました。(はっきりしません、ごめんなさい。)そもそもその頃の私はいろいろあって、相当まいってました。「めぇ~った魚は目を見りゃわがる(魚の良し悪しは目に現れる)」の格言通り目が死んでいました。見かねた「どろぼうひげ」が

「たまには酒でも飲んでみれ。」

ってことで「BOB HOUSE」に連れてってくれました。カウンターに座る常連さん達に混ぜてもらって、酒飲んで「こらっちもねぇ~事(どうでもいい事)」なんかいろいろ話して、バカ笑いして…逃げていたのかもしれませんが「心地よかった」のです。ギターが置いてあって弾ける人は弾いて歌って…松田さんは大きな声で歌って、yone様と地濃様は何でも弾けて…
マスターが

「これで良いんて。みんな悩んでるけど、飲んでバカ言ってさぁ…何が良いんだか分かんねけどさ

って言ってるの聞いてたらちょっと楽になったんだと思います。常連さんとも顔見知りなって

「俺も歌ってみて良いですか」

って聞いて歌ってみたら、すごく緊張したけど酔っ払ってるから気持ちよくて…

今の私のスタート・原点はBOBのカウンターです。顔見知りの人達と酔っ払って間違ってもデタラメでも良いから歌って、笑って、そんなに飲めないけど飲んで酔って…あれが無かったらどうにかなってたかもしれません。マスター、いつも我がまま聞いてくれて感謝してます。常連の皆様、俺みでながんと話してくれてありがとうございます、感謝してます。バイトしてた瑞穂さん、理絵、あいちゃん、サオちゃん、ありがとね、感謝しています。行くとアゴで使ってくれるママ、感謝してます。
BOBに行かなかったら音楽をすることはなかったでしょう。みんなにも逢えなかった。

「ありがてぇ~なぁ…」

と、つくづく思うのです。(つづく)

いかがお過ごしでしょうか?
今日 10/23は「電信電話記念日」です。ん~そうなんだ…コメント無し。

私は仲間は多くはありません。最近こそ音楽のおかげでたくさんの方々と知り合いになれましたが、「何でも話せる昔からの仲間」となると一人、二人でしょうか。相手はどう思ってるかは別として所謂「親友」ということになるでしょう。たまに出てくる「どろぼうひげ」がそいつです。
小、中、高と(6、3、3で12年、小泉学習机)同じ学校でしたが一度も同級生にはなりませんでした。小学校2年からは同じ野球チーム、中学校3年間と高校1年までは同じ部活でした。大学は違いますが地元に帰って来るたびにダラダラと一緒に居ました。まさに青春を共に過ごした仲間です。就職して会社は違いますが同じ業界いるため「取引先」としてずっとお付き合いがあります。ここまでの縁で同じような環境を共にしていると、仲間と言う範疇を超えているような気がします。私には兄が一人、妹が一人いますが兄弟とは比べ物にならないほど「どろぼうひげ」と語り合いました。
「どろぼうひげ」は支店で一番偉く責任ある立場ですが、私の前に来るといつも「あの頃のまま」にもどってくれます。スケベで頑固でペラリぺラ男でバカで面白いです。面白いことを言うときは先に考えて自分で「バカうけ」してしまい、笑いながら言うので聞いてる方は面白さ半減です。嘘をつくときは妙にまじめな顔で言うのですぐ分かります。結婚はしていませんが意外と2枚目です。私の母は「南本町のアランドロンはどうなった?」と聞きます。何時まで仲間でいられるか解りませんが、いつまでも仲間でいたいです。そんな男です。

私は自分が「結構めんどくさい男」だと自覚しています。依怙地だし、ヒネてるし、見てくれ悪いし、中身も結構黒いし、気が短くて口が悪く、そのうえ我がままときています…。バンドの皆様にはいろいろ御迷惑をおかけしています。ごめんなさい。でも…今さら抜本的に良い方向に変わるとは思えませんので、

「まっ、しょうがね…いいわや。」

と思ってくれる方々は今後共宜しくお願い致します。



「どろうぼうひげ」語録

「いや~めったわんね。朝だけど夜逃げしてわんね。 」 (ん~気持ちはわかる)

「ほんね困ったわんね。銀行いかんきゃねぇけど通帳持たねで包丁持って行かんきゃねぇぜ。」
(つかまんなよ)

いかがお過ごしでしょうか?
今日 10/22は「パラシュートの日」です。「ドリブルシュート」とか「レイアップシュート」「バナナシュート」とは兄弟で、「トマト」や「はと」「アパート」とかは遠い親戚、「アメとムチ」とか「オンデマンド」とかは宿敵です。

 昨晩はDr.6バンドの練習日でした。キム、itoさん、博士、アッサミー、たか師匠、マネージャーのハセさん、そして身内・元メンバー「毒ゴン」が集合しました。
リーダーから今後の方向性のお話がありました。

リーダー 「ジャーニーをしばらく押していくで。」

ひげ    「一公演に一曲くらいアニソンはいかがでしょうか?」

リーダー 「(無視。無言却下)」

むぅ~ジャニ男か…ペリー提督(ボーカルのスティーブ・ペリー様)好きなんだけど…歌、しんどいんだよなぁ、むぅ…
 と言うことで次回に向けての課題曲決定、且つ今までのジャニ男の曲の復習となりました。昨日は富ちゃんが来なかったから鬼のように確立変動連ちゃんで(まるでガロの7で全回転後の連ちゃんのように)歌いました。歌ってみて辛いのは「セパレートウェイズ」です。聴いてる分には皆同じに聞こえるかもしれませんが、実は非常につらいのです。曲の一部分が高いというのではなく、全体的に押し並べて高いのです。むぅ…強敵…

ひげ    「少し休ませんてもらえませんか?もう喉が枯れて・・・」

リーダー 「喉は筋肉だから潰れるなんてことは無いんや。」

ひげ    「いやぃゃぃゃ…おめぇ~は歌ってねぇ~から…」

リーダー 「じゃあもう一回「セパレートウェイズ」いこか。」

ひげ    「だから人の話を聞けってんだよ

昔よりは高い声が出なくなっているんだと思いますが…煙草も好きだし…でもしょうがね~なぁ。今自分に出来ることをやればそれで良かんべ?
次回五泉JAMはジャニ男の新曲をひっさげてDr.6、頑張らせて頂きます。

いかがお過ごしでしょうか?
今日 10/21は「あかりの日」です。子供の頃、日曜日の午前中にテレビを見ていると「暗いと不平を言うよりも、すすんであかりをつけましょう。」というのがあったのを思い出しました。ロウソクだったかなぁ?

200910210718000.jpg
 久しぶりに見ました、「かたつむり」。草の中なんかあまり見ないから…子供の頃は目線も低いし生き物ばっかり探してたような気がします。…よく見ると気持ち悪いな。

紅葉も進んでまいりました。一回くらいドライブ行きたいなぁと思っておりますが、文化祭連ちゃんで無理そうです。観光地やインターはみんな整備されて綺麗になりましたけど、女子トイレは何処も ものすごい混雑ですよね。同じ数作らず女子トイレは「いっぺ」にすればいいがに…
 やんごとなき御血筋の方々は御出かけ時にもよおした場合、涼しい顔して顔色一つ変えずに、こう仰るのだそうです…

「野菊を積みとうございます。」

…あぁ~この風雅、日本文化 ここに極まれり と言ったところでしょうか。日本人で良かったね。
我々下々の者はこう上品には参りません…顔を真っ青にして、油汗流しながら、プルップルッして

「…のっ、野グ〇をたれとうごっ、ございますぅ…はうっ

まぁ 何たるお下劣 まんまじゃんか お里が知れましてよ

 つまり「覚悟が違う」というところでしょうか。大変だと思うなぁ、見習わなくっちゃ。
今日はDr.6の練習です。興味のある人はどうぞ見に来て下さい。ただでは帰しませんぜ…

いかがお過ごしでしょうか?
今日 10/20は「新聞広告の日」です。…見てるとやられるんですね、あんまり必要でもないのに何とな~く欲しくなっちゃう…なるべく見ねようにしんきゃねんさねぇ。知り合いに新聞屋さんがいます。聞いてみると昼夜逆の生活、大変そうです。でもそういう人たちがちゃんと毎日新聞を届けてくれるので、朝飯食いながら新聞読めたりするわけです。ありがとうございます。

 私は音楽をやっているとは人前で言えないくらい音楽の事は解りません。恥ずかしいですが本当の事です。この前も…

「3度上を…」

「3度上?…気温か?体温か?体温だったらかなり辛いな…」

となってしまい呆れられます(未だに解りません)。ギターのコードも…何か良く分かりません(爆)
「こうしなさい!」と明確に言われれば出来るように練習しますがそれ以外は…まっ、かな~り適当にやっておるわけです、エッヘン
いろんなバンドのみなさんが音楽への造詣が深く、こだわりと思い入れを持って取り組んでいます。洋楽、邦楽どちらにも精通している方が一杯…時々ヒド~イ劣等感にさいなまれます。

「何か…俺ってば場違いじゃなかろうか?一人でカラオケ行った方がいいかも…」

聴いてきた音楽と言えばギター始めたころに一生懸命練習した初期長渕剛、松山千春少し、高校の時バンドでベース弾かされたアースシェイカー少し、スコーピオンズ少し、初期ガンズ&ローゼズ、ボンジョビ少し、パープルもレインボーも少し…浅い…超浅い…絶句です。
yone様始め五泉JAMの人たちに会ってイーグルスやジャーニーやツェッペリンやボストンなんかを聞くようになりましたが、それも少しだけ…あ~薄い、私のバックボーンは何と短小軽薄なのでしょう(ビフォー&アフター風に言ってみてください。)
好きな音楽は上記した他は…歌謡曲と子供のころ見ていいたアニメソング…お恥ずかしい…

04a2d056957d0cee.jpg

…でも、いつかリーダーの許しを得て「たか師匠」との出会いの曲、クリスタルキングの「大都会」を五泉JAMのステージで歌いたい!ステージが無理ならプライベート打ち上げのカラオケで歌いたい!と思っております。たか師匠の真骨頂は低音から中音域の声の太さとハリ、まるでオペラ歌手のようです。たか師匠が向かって右のサングラスの人のとこ歌って、私は向かって左のアフロの人のとこをitoさんかKYO様から「アフロづら」借りてアフロパワーで血管が切れても歌ってみせる

歌謡曲だって良いじゃないですか…好きなんだもん…あっ、あと「海のトリトン」も歌いたいかも…

いかがお過ごしでしょうか?
今日 10/19は「バーゲンの日」です。何でもかんでも安くなってデフレ街道まっしぐらです。年中バーゲンやってるし、定価で買うのがバカバカしいこの頃です。値切る、買う時期を見計らう…などいろんな工夫をして無駄な支出がないように頑張りましょて。
200910190739000.jpg

昨日は次女の文化祭に行ってきました。「全校群読」はなかなかのものでやられました。「世界が百人の村だったら」とか言うのでしたが…要するに世界では大変な思いをしている人がいっぱいいるんだ、明日の命や食料の心配、住むところの心配をしなくてもいい貴方は幸せだと、だから今を精一杯生きなさい、世の中の為になりなさい、「高らかに(?)歌え、伸びやかに踊れ」と…そんな感じでした。ん~ヒネてる場合ではないな、前向きに生きましょうと…普通に正論で押してこられるのが私のように特にヒネた大人には一番つらい…  
「それが普通にできれば苦労はしてねぇよ…」と子供達に愚痴る訳にもいかず…やられました、悪いのは私です。反省…

その後「ユニ○ロ」に言って990円のネルのシャツを買ってきました。インナーのソフトタッチシャツなんか690円…安すぎだって…生地代にもなんねぇ~よ…いつかなんかの雑誌の見出しに「ユニ○ロ栄えて国滅ぶ」と出ていましたが…。消費者の立場としては非常にありがたい。安くて作りもしっかりしてて、それでいて会社は過去最高益なんだから…でもそのために国内で何十年もかけて培われた物作りの技術や管理技術が何の制限も無しに海外に流出していくと…同業者としては複雑です。

ここしばらく「愚痴」とか「毒」とかばかり吐いていますので見に来て頂いた方に不快な思いをさせているかもしれません。誠に申し訳ございません。溜まっておるのです…いろんなものが…
ユーミンではありませんが
「私を飲みに連れて行って」 毒吐くだけ吐かせて !!

いかがお過ごしでしょうか?
今日 10/17は「貯蓄の日」です。…私にはできない…宵越しの金を持たないタイプの私には最も難しいことなのです。自制心が無い、アホ、バカ…反省です。

200910170740000.jpg
良い天気ですな。まさに秋晴れ。こんな天気はどこかにドライブ…ではなくてお仕事です。文化祭シーズン突入で毎週どこかの学校に行かなければなりません。私は感受性に乏しいので子供の描いた絵や一生懸命作った工作を見ても「下手くそだ…」と思うのみです。群読や演奏会を聴いても「しょぼい…」と思ってしまうのです。だから口では「頑張ったね」とか調子くれますけど別に…と態度に出てしまうため妻や子供には人気がありません。子供の成長を温かく見守ることのできないダメ親父なのです。前回の練習?…打ち上げ?の時にたか師匠が歌ってました。

「顔はニコニコしてるが~一番腹黒いのはひげ 何を考えているか分から~な~い、イェ~」

とアドリブで歌われるほど腹黒いのです。

…そりゃそうだ、俺はまだ本当の自分をあんたらになんか見せたことなんかない。何時も、もう一人の自分を作ってそいつが「調子の良いひげ」を演じているだけだ。俺は臆病で卑怯だから絶対にあんたらになんか本当の自分なんか見せない。もし…俺の中に入ってこようとする奴がいても、ただ拒絶するだけだ。誰とも解り合おうとは思わない。そんな必要もない。ずっと一人でいい。

このぐらいの腹黒さでいかがでしょうか?AB型だし。


いかがお過ごしでしょうか?
今日 10/16は「世界食糧デー」です。食べ物を粗末にせずに、世界中の人々が飢餓から解放されるように考える日です。私は残しません。米一粒たりとも残しません。私の分として出されたら徹底的に食べます。「食べれないなら頼むな」と言うことでしょうか。べちゃるなんて以ての外だ …と思って生きて来ましたが結果的にはデブになりました。食い過ぎなんでしょう。食べ物を粗末にしているという意味では同じような気がします、反省。

…駄目だ、何やらしても問題の外だ。困ったもんだぜ…ふぅ~ 「後厄」だっけ気をつけねばねぇ~なぁと思ってたんだ…「前厄」で義父が他界し、「本厄」でアバラが折れて…今年も何も無しってことではすまね~ような気がしてたんだ…くそったれ 今年もあと少しだ、なんとかしのぎ切るぞ

皆様、目が出ないひげに合の手を  あ~こりゃこりゃ、やっちょう~まかしょ~のくるりとしゃんしゃん。

居ませんので(明日のつもりで)書いときます。

いかがお過ごしでしょうか?
今日 10/15は「赤十字デー、助け合いの日、きのこの日、人形の日、グレゴリオ暦制定記念日、女人禁制破りの日」です。私のカーナビがどれを選んで言うかわからなかったのでありったけ書いときました。しかし「女人禁制破りの日」って…そんなにいっぱいあるのかしら?男子禁制の方がありそうなんだけど…

My Guitar
この前の弥彦でも思ったんですけど、うちのコールったら…良い方に成長しているような気がするんです
{初めての方に説明: コールはひげにとって人生3本目のギター。初めて契りを交わしたギターは猫美(2号・キャッツアイ)。2本目はエレ子(3号・ヤマハのエレキギター)。3本目がコール(4号・コールクラークのエレアコ)}
なんか性格も優しくなって小さな声でも良い声なんだよね…
…それなのに…この前の練習でたか師匠に凌辱されて…
「ビシビシ」と叩かれてSMプレイみたいにされて…(たか師匠は「押尾コータロー」をコピーしたりしてるので、必然的にネックやボディーを叩いて音を出したりして演奏します。とても上手です。)

ひげ  「コール…大丈夫か?無事か?(ギュッと抱きしめる)」
コール 「ひぃげさぁん…わたぁ~し…
ひげ  「いいよコール、何も話さなくても、何も言うな、何も無かったさ、なぁっ。」
抱きしめ合う二人を虫の声が優しく包んでいました…

コールは一度抱かれた「たか師匠」を忘れられるのか?ひげとの関係はギクシャクしたりしないのか?またこんなシリーズやるのか?乞うご期待?

いかがお過ごしでしょうか?
今日 10/14は「鉄道の日」です。たまには電車に乗りましょう…別にいいかなぁ…乗らなくても…車あるし。明日は東京出張なので往復新幹線だし、東京に着いてからはいろいろ乗らなきゃ駄目だし…いいなぁ。

10/11 ライブイン弥彦の前日の晩ですが「ひげ」と格闘しておりました。すっかり伸びたままになっておりましたので「少しは整えた方がよかんべ…」と思い…

「チョキチョキ…何か右の方が長~げろっか?」

「チョキチョキ…んっ?今度は左が…」

「チョキチョキ…なんなんでぇ どうなってっかんでぇ

「チョキチョ…おめぇ~ヒゲの分際で「生やし主(はやしぬし)」の言うこど聞げねってのはどう言う料簡なんでぇ、あ~ゴラ おめみでな野郎はこうして、こうして…ボコボコにしてやるわぁ  このバガたれ

…という事情で鼻の下のひげが「ねぐなり(無くなり)」ました。顎ひげはかろうじて残っております。「ひげぶろぐ」などと言っているにも拘らず、ひげ無しになりそうでした。私のアイデンテティー、存在意義消滅の危機でした。私の相棒「どろぼうひげ」にいつも

「すぐ怒る…だっけおめは安頭(やすあだま)なんだがなぁ… 

と言われますが…正に「短気は損気」です。皆様、気長にモッチャリいきましょて。

いかがお過ごしでしょうか?
今日 10/13は「さつまいも」の日です。「イモ食ってブゥー!」の日です。くれぐれもスカさないようにお願い致します。「三匹の子豚」のように行ってみましょう…ブゥー、プゥ~、スゥ…テメェ…スカしやがったな…

弥彦神社
昨日はDr.6で「ライブイン弥彦」に出演させて頂きました。「1時間半くらいかかるかな?余裕を持って2時間前くらいに出た方がいいかな…?」と言うことで富ちゃんとアッサミーを乗せて行きましたが、結果的には50分くらいでついてしまい、時間を持て余してしまいましたので「弥彦神社」にお参りに行ってきました。その後会場に行きましたが「弥彦総合文化会館」は素晴らしい会場でした。
演奏の方はと言うと…調子に乗って昼弁当を食いすぎたせいか声が何度も裏返ちゃって…面目次第もございません。今頃学習致しました。「食ったら歌うな、歌うなら食うな。」反省。

いかがお過ごしでしょうか?
今日 10/9は「世界郵便デー」です。郵便ねぇ…手紙なんて年賀状以外書いてねぇ~ですて。冒頭語、時候のあいさつ、本文、末分、結語、後付…ちゃんと書こうとしたらかなり面倒くさいことになりそうです。皆様、たまには「お手紙」書いてみたらいかがでしょうか…恋文なんか

 しかし昨日の台風は五泉に限りたしたことはなく本当に良かったです。地形上の問題なのでしょうか?五泉は早出川の形成する扇状地の扇端部分に位置しています。3方を山に囲まれていますのであまり風が来なかったのでしょうか?海岸沿いは強かったようですし…?
日本各地ではかなり強烈な爪痕を残し、亡くなられた方もいらっしゃいます。御冥福をお祈り申し上げます。

いかがお過ごしでしょうか?
今日 10/8は「足袋の日」です。まぁ、その他にも8つほどありますが。入れ歯、木、ATM…などなどです。昔お仕事で足袋と言えば「福助」の福助様と御取引をしていました。担当者でしたので皆さんとそこそこ仲良くさせて頂いていました。私の結婚が決まり結婚式の前に足袋が贈られてきて、とても嬉しかったのを思い出しました。みなさん御元気なのかなぁ…

台風18号
さて直撃です。五泉市の小学校は休校になりました。会社も…と思ったら通常どおりでした。皆様、家の回りに風で飛びそうなものはありませんか?今のうちにしっかり片付けましょう。

風よ吹け、吹け~
あ~18号よ、いっそこの吹けば飛ぶような私の人生も吹き飛ばしてくれまいか?
18号よ~ (宝塚調でお願いします。)

…18号様、お見えになられたからにはしょうがないので、ほどほどにお願いします。

いかがお過ごしでしょうか?
今日 10/7は「ミステリー記念日」です。…ほぉ、そうですか。本はわりと好きですがミステリーとかはほとんど読んだことがありませんなぁ、ミステリーねぇ…

 10/12のライブイン弥彦に向けて練習も佳境に入ってまいりました。うちのリーダーは厳しく、続けて何度も歌わないと駄目な時もあります。余裕のある曲なら良いのですが、そもそも曲選定の段階でそのような楽のできる曲は無く、いっつも喉的に限界な曲しかありません。

リーダー 「よしエアロから行くぞ。」
ひげ    「えっ 最初っからその曲は…もっとこう助走的な感じではいきませんか?」
リーダー 「何を言っとんのじゃ。最初から全力じゃ
ひげ    「…

(ボロボロになりながら何とか歌い終わりました…フゥー)

リーダー 「よし、もう一回じゃ。」
ひげ    「ブッ いやいや、この曲はそう何度も続けて歌えるような曲ではないのですよ、旦那さま」
リーダー 「関係ない。」
ひげ    「…

(更にボロボロになり、高音部分はとっ散らかっちゃって…)

リーダー 「ん~。次はジャーニーじゃ。」
ひげ    「ブッ 旦那さま、次は富ちゃんの曲ってことで少々お休みを頂く訳にはいきませんか?」
リーダー 「何を言っとんのじゃ フェイスフリーじゃ。」
ひげ    「…

…と、このような感じでDr.6練習の夜は更けていくのでございます。
なんだかんだと言っても週1回の練習は結構楽しく貴重です(Mではありません)。「大きな声で歌う」ということ自体が私には重要なのだと思います。少しづつでも続ければ今より大きな声が出るようになるかもしれません。今より高い声や低い声が出るようになるかもしれません。声がひっくり返らないようになるかもしれません。音程の移行がスムーズになるかもしれません。今より上手に歌えるようになるかもしれません。今よりもっと歌が上手になりたいです…
と、まじめに思う時もあるのですがすぐに「まっ、こんなもんで良っか。」と自堕落になります。
スティーブ・ペリーやロニー・ジェームス・デュオやジョーリン・ターナー、グラハム・ボネット、デビット・カバーデールなんかの喉をそっくり移植したいです。

いかがお過ごしでしょうか?
今日 10/6は「国際協力の日」です。日々起こる様々な問題を国家と言う枠組みを超えて改善、解決していきましょうと…でも国庫が破たん寸前なのに他所のうちにお金をばらまくのはやめましょうよ。

2松潤
我が家の奥さんと娘はジャニーズが好きです。娘は「平成ジャンプ」のなんちゃら君(覚えてません)が好きで、奥さんは「松潤」が好きです。二人とも声をそろえて「楽曲は嵐が一番いいよね」とか言ってます。
松潤はジャニーズの王道を行く、所謂アイドル顔です。確かに最近のジャニーズの中でもアイドル・スターとしての資質を最も多く持っているように感じます。他のメンバー桜井君や二宮君、相場君などもキャスターや役者で評価を受けご活躍ですが、松潤と並べるとビジュアル的に見劣りしてしまいます。あっ、歌が一番うまいのはリーダーの大野君です。
奥さん曰く「綺麗な顔してるよね~」…すいませんね、ひげモジャの汚い顔で
松潤の前はガクトでした…「ほんとに綺麗な顔してるよね」…すいませんね、デブひげで

若い人達(見てねぇか…)の夢を奪うようで申し訳ありませんが…いつまでも続く「愛」など存在しないのだよ色褪せていく物なんだよ

娘   「パパはどうなの?」
奥さん「パパはねぇクド過ぎるのよ、ひげなんか生やしてホントくどい
私   「…
娘   「昔は?」
奥さん「今より全然スッキリしてたよ」
縮小

これが世に言うところの「結婚詐欺」です。

いかがお過ごしでしょうか?
今日 10/5は「檸檬の日」です。甘酸っぱい青春を象徴するような爽やかなイメージですなぁ。かと言って自身の事を振り返れば「甘酸っぱい」と言うよりは「生臭い」の方が適切なような気がします。欲求のレベルが濃~い感じ…わかります?映画やドラマのようなさらっとした醤油感覚ではなく、一歩間違えたらどうにかなっちゃいそうな濃さ、オタフクソースとマヨネーズ混ぜて、酢も入れて納豆とかも入れて…よかった、何もしなくて…

 昨日は倅とキャッチボールをしました。私が子供の頃は近所のお兄ちゃんたちが遊んでくれて、2年生と言えばもう野球もできたし、カンカラケッポリもしてたし、王様と○○きもしてたし…今の子は可哀想だ、親が遊び相手じゃ…フニャボールでキャッチボール、ヘボイけどやったことがないからしょうがありません。「おぉ!なかなかやるねっか!」「ナイスボール!」とか言って煽てながら遊んでました。隣の隣に私の小学校からの友達が住んでます。彼は元野球部なので育成監督に任命し、いかに野球選手として育てるか(無理だけど…)相談してます。イチロウやゴジラ松井のように「右投げ左打ち」にしようと思ってます。やったことが無いので好都合、初めからこんなもんだと思えばいけそうな予感です。とりあえず本格は無理でも「遊び野球」ぐれは出来るようにするのが私の目標です。
 しかし、倅はボールよりも蝶々やトンボに興味があり「パパ、捕って!」とか言ってます。倅よ、それを言うんなら「お父さん、つがめでくんなせや(捕まえて下さい)」だろ…まずは五泉弁からか…

おはようございます。いかがお過ごしでしょうか?
今日 10/3は「登山の日」です。10(と)3(ざん)と…いいね、こぅ 何かしっくりときてますなぁ。

200910030736000.jpg
 刈入れもほぼ終わったようですね。たか師匠は「まだまだ終わりません。」と言ってましたが…また雨が降っちゃったのでしばらく稲刈り出来ません。たか師匠はいつ刈り入れが終わるのでしょうか?向こうに見えるお山は白山です。左に見える煙突は染工場(ニットに使う糸を染める)の煙突です。週末なんだに晴れねぇのかね?

200910030732000.jpg
「読書の秋」ですな。写真はシャーロックホームズです。私これでもちょっと「シャーロキアン(著者コナンドイルの上げ足なんかとりながらシャーロックホームズを楽しむ人達)」なんです。すぐ犯人わかっちゃうんですけど…まっそれなりに楽しいのですよ。秋の夜長は素敵な読書でお過ごしください。

いかがお過ごしでしょうか?
今日 10/2は「望遠鏡の日」です。ん~ブルジョアの象徴ともいえるあの「望遠鏡」ね…

今朝な6時前に御勤め先の社長からメールが来ました。「朝礼時に資料を用意しろ」との鬼のような内容…生きて行くということは、お仕事を続けるということはなかなかに厳しいものですな…昨日言うてくれればなんてことないじゃんか6時前って寝てるでしょ
なんか風邪ひきました…エロとか言ってたら罰当たったのかな…

主席管理人のリーダーから島流しになりましたひげです。
今後はこちらの方で日々を綴れとのことですが…そもそも五泉JAMのBBSを見に来てくれた方々に「あんまり更新してねぇ~んじゃみっともなかんべ…」と考えて色々書きこんでいたのですが、どうも内容があまりに私的すぎて「隔離」になったようです…こんなたいそうな特設会場まで作って書くようなこと無いんですけど…時々更新するかもしれません…あと…これでもっと私的内容になって良いとおっしゃるなら、今まで皮…いや、猫をかぶっていた私の本性を赤裸々に曝け出すかもしれません…そぉもっとエロもう「ブログ」なんて言わせないこれからは「エログ
…なんてこと言ってるとただでさえ少ない女性読者に逃げられてしまうからほどほどに、まぁ「大人の時間」程度にエロとペーソスを入れ込んでいこうかな…どうせだれも見ねっけ何でもいっか…

ひげぼうず

Author:ひげぼうず
ひげぼうずの日々日常

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。