2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いかがお過ごしでしょうか?

いやぁ寒ぁめねぇ。山も田んぼもすっかり冬景色になっちゃってねぇ、綺麗なんだろうけどやっぱ「だって」だなぁ。冬、嫌い!

(つづき)
俺はカナダに飛んだ。あいつに会うために・・・

マスキー・・・
マスキー
パイクの親分だ。ノーザンパイクはアングラー(釣り人)のバイブル「釣魚大全」にも出てくるからみんなも知っているだろう・・・しっ、知らない?!勉強してくれたまえ。小骨は多いが白身で上品な肉を持つ魚だ。アングラーの新約聖書「オーパ!」や「オーパ!オーパ!」(著:開口健氏)などには写真入りで載っていたはずだから是非読んでみてくれ。「釣魚大全」は私にとってはとてもつまらない本だったが、「オーパ!」シリーズはとても面白かった。民族、文化、国家、政治、風俗、様々な視点から考察し、更にその中で釣果を上げていくというなんとも贅沢な読み物だ。写真もふんだんに載せられたとても綺麗な本なので是非!
それでだ。この雑誌はマスキーを釣らない方法を載せてあるようだが、そりゃぁとんでもナッスィングだ。マスキーとの出会いはアングラーの夢。ましてや写真のようなトロフィーサイズとなれば、そりゃもう宝くじに当たるような確率だ。会いたいぜ、おまえに・・・
「でかい魚はでかい餌を食べる」の法則により、マスキー釣りのルアーも超ヘビー級、ウルトラサイズ、Ito親方のポコ○ンサイズだ。キャアスト&リトリーブをつづける・・・突然ルアーが動かなくなった。根掛かりしたようだ。ウンともスンとも言わない。河床の流木にフックアップしたのだろう。

ひげ 「う~ん、やってもうた・・・」

ロッドを思いっきりあおったその時、ぐらり・・・と、まさに大きな丸太のような魚体が動き出した。そこからの死闘は想像を絶した。まるで永遠のように思われた1時間後、奴はようやくその巨体を横たえた。
昇華した。

この記事へコメントする














ひげぼうず

Author:ひげぼうず
ひげぼうずの日々日常

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。